ようこそ♪
念願の猫のいる生活
  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、秋太朗連れて病院に行って来ました

秋太朗3836 2011.11.27

秋、またストラバイトになってしまったよーっ

少し前から牛ファミリーのトイレの中に
何となく小さめのおちっこ玉があるなぁと気にはなりつつ、
(秋のだという確信はないけど、たぶん)
でも頻繁にトイレ行ってもないし、
この位の大きさなら、大丈夫!な大きさだったんで、
気になりながらもこの大きさから小さくならなければok!と思ってはいたんだけど、
昨晩また何度もトイレに入るようになり、
1分もしないうちに出てはくるものの、
おちっこ玉がめーっちゃ小さい
直径1㎝位とか??;;

そして今朝もまた同じ様子だったので、
さっき病院に行って来ました。

結晶がけっこう多く見られたので、
注射とお薬、消炎剤を処方してもらいました。
そしてフードはヒルズのs/dをしばらく食べた方がいいとのこと。
あぁショック

秋太朗3837 2011.11.27

↑立ち飲みスープ

いつも参考にしてる須崎先生のサイト→

ここでも水が大事と言われてます。

そう思ってずっとあげ続けていた鶏胸肉のスープ。
お肉の部分ももちろんあげています。
お薬包んでるし。

水分を摂るのがいいと聞いたので、
ずっと鶏肉スープをあげていたけど、
泌尿器系のフードは「それだけ」をあげていて良くなるように作られてるから
スープはあげない方がいいと言われました。
どうしてかというとフード会社がそう言ってるからだそうです。
秋もスープは好きみたいでよく飲んでくれてます。
なかなか水だけだとそんなにたくさん飲みません。
冬はすぐ冷たくなるし
いいと思ってあげてたスープ。
一体いいのか悪いのか???

今回みたいにストラバイトになった時は療法食で治さないといけないのかもだけど、
落ち着いてる普段の食事はどうしたらいいのか。
秋には一体どういうご飯がベストなのか。
どうしたらおちっこの病気にならないの?
そしてストラバイトを防げても、もちろん他に悪影響がありそうなものはあげたくない。

一応秋はカリカリはc/dを食べています。
そしてちょっと前から同じような泌尿器系に配慮している(マグネシウムの量)
ワイソンのに少し変えてみていました。
(変える前からおちっこ玉が小さめのが出現していたので、
今回のストラバイトはワイソンが原因だとは言えないと思ってます)

添加物とかなるべく使ってないもの、
人が食べられる材料を使っているもの、
そんなので秋に合う、カリカリをずっと探しています。
病院ですすめられるものは、なぜかそういうことに重点を置いてないというか、、
BHA(ヨーロッパでは使用が禁止されてる合成保存料。でもネコには大丈夫という話もあるみたいだけど。)
が使われてるフードでも推奨しています。

てんかんには添加物も余り良くないと聞いたので、
特にあげたくなくて、
秋のフード選び、これまた頭がぐるぐるぐる~

そして昨晩はショックなことが

今まで私達が知ってる範囲では
発作が起きてるのは全部ご飯の直前でしたが、
昨晩は初めてそうじゃない時にいきなり起きました。
椅子の上からばたん!と床に落ちてしまった。
ここのところ落ち着いてて喜んでたのに、
まさかご飯の前じゃない時に発作が起こるなんて、、、


少し前から、
同じ環境なのに秋太朗だけが「てんかん」で「ストラバイト」
なので、
この2つが関連してるのでは?という疑問がわいてきてました。

それで↓のサイトをみつけてブックマークしています。

癲癇(てんかん)とストラバイトの関連性→

ストラバイト(ストルバイト)SOS→

なかなか納得の行く内容でした。
興味のある方は見てみてくださいね。

私はやっぱり何か関連しているのではないかと思っています。
(それがすべてではないにしても)

このサイトを見てたら、お肉を食べるのはいいみたいなんだけど。
それでも維持食と一緒に食べるのはまずいことなの??

運動がいいというけど、
秋太朗はてんかんのお薬飲んでるせいか、
なんとなく動きがスロー。
じゃらしで遊んでも、ジャンプする事はなくて。
実はそんなのも関係してるのでは??

「この子の体質だから」

そう言われると「・・・」になっちゃうけど、
だからこそもっと根本的に改善したい。
体質とあきらめないで、
神経質にならない程度に、
できることはしたいので、がんばります


----------------------------------------------------------------------------------------


にゃんこ・ザ・プロジェクト



犬猫救済の輪


仙台市動物管理センター猫 仙台市動物管理センター犬


にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
ぽち、ありがとうございます

コメント

 

猫の病気の事は、病気はもちろん、ご飯やサプリとか調べ始めると、もうなんだか迷宮入りですよね^^;
私も大分調べたけど、色~んな考え方があるし、どれを信じるかはもう自分次第みないなとこってありますよね。
特にご飯は・・・。獣医さんはビジネスで特定のメーカーの売ってるだけだし・・・。
私はブログにも書いたけど、とりあえずは、本来の食生活(肉食)に少しでも近づけるように、穀物はいらないんじゃないかなーって結論出しました。
病気になって療法食勧められても、それが穀物たっぷりフードだったら考えちゃうかも・・・。
ってなんのアドバイスも出来ずにごめんなさい~^^;
色々調べて、これだっ!っていう考え方、治療法に巡り合えるといいですね。

 

う~ん、
何らかの関係はあるでしょうね。
食事も猫さんによって合う合わないがあるでしょうし。
いちがいに「この症状にはこれ!」と言い切れるモノって
なかなかないでしょうし。
いろいろと悩ましい問題があって大変ですが
明るい気持で接してあげてくださいね。
一番良くないのは飼い主の不安そうな態度だといいますから。

 

秋太朗くん、心配ですね(><;)
てんかんとストラバイト、直結してるわけではなくても、つながりはありそうですよね。ネコに限らずですが、病気って一つだけの原因から起こるものじゃないので、同じ体の中で起こっている出来事ってやっぱりどこかでつながってるというか、影響し合ってるのかなと思います。
ご飯とか、毎日のことなので気になりますよね。私も、ハチはもちろん、コハクも腎臓悪いのでお水の量とか気になります(^^;)とはいってもコハクの性格なので、こっちが思うようには飲んでくれないんですけどね。
まやさん、心配なお気持ちは本当にすごくすごくよく分かりますが、決して無理なさらないように、ご自分のお体も大事になさってくださいね(^^)

 

我が家の猫ズはとっても偏食で、食べれるものが少ないし
飽きっぽいので、オーガニックフードをローテーションで
与えています

ドル江に関しては、毎冬必ずと言っていいほど膀胱炎に
なるので、頻繁にトイレに行くのを見始めたら
ロイヤルカナンのphをあげていますよ

元々免疫力が弱い子っているし、自分もそうなんだけど
ひとつどこかを病むと、何かひとつは併発してしまいますね
なので、根源が一緒という可能性は否定出来ませんよね...
猫さんは喋れないから、どう人間が汲み取ってやるか
って事になるんだろうけども。。。

難しい問題ですね

 

たとえば鶏肉をシンプルに煮出した
だけのスーなら、本来、肉食の猫には
なんの問題もないと思うのに、そうではないという意見もあったり・・・・。
調べれば調べるほど、色んな説に出会って、迷宮入りしちゃうことってありますよね・・・・。
私も及ばずだけれど、どこかで、安心できる材料見つけたら、お知らせするようにしますね。
こうしてブログだけでの交流でも、いつの間にか、甥っ子姪っ子みたいな感覚になってる、皆さんちの猫さんたち。
一緒に、いい方法を見つけてっていけたらなー・・・とか勝手になんだけど思ってます。

あ、ダウンコートはね。
買い直し、出来るだけしたくないから、
大事に大事に着ようかと。
綿で過ごせるんなら、それでいいやって。
極寒の地の人が、ダウンや毛皮を着るのは、しょうがないなって思うんです。
それって命を繋ぐ事で、全ての生き物が
他の生き物の命をもらって生きてるのと同じだから。
ただね、ファッションのためだけにとかはね。必要ないですよね・・・・。
毛皮は動物達のものなんだもの。

 

てんかんとストラバイトに関係性があるのかどうか、
来年になりますが、あのてんかん専門医の鬼院長に怒鳴られるの覚悟で
聞いてみておきますね。^^;
あの鬼院長は、ストラバイトに関しては、明解に言いますよ、
ほとんどの場合がカリカリオンリーの食事のせいだ、と。
肉食の猫の尿は本来中性~酸性、その尿pHがアルカリ性に傾くのがストルバイト、
ドライフードはもともと腐らないようにできている=アルカリ性に偏ってるから、
それを本来に戻すためには酸性の食事、例えば肉を与えれば治ると。
それで、私の周囲のストラバイトと診断された猫3家族が、
食事をカリカリから肉食に替えたところ、みな完治したんですよね。
実際に治った猫たちを間近でみてるので、説得力あって、
すごく納得してしまってます。^^;
そうそう、須崎医師のところに、「結石対策用エキス」っての
ありますよね。自然の薬草成分でできてるみたいだから、
一度使ってみたらどうですか? 治すための薬じゃないけれど、
逆に、身体への負担も少ないからよいかも。^^

 

秋ちゃん大変ですね(泣)。
ぱんとらさんのコメントを読みましたが、詳しく書いておられますね。いい方法、食事療法、みつかってよくなるといいですね。
スモちゃんを応援して頂いた分、秋ちゃんの応援がんばっちゃうぞー。秋ちゃんよくなれー。

 

コメントありがとうございます!
毎度お返事遅くてごめんなさい!

●ますちゃんへ
そうなんですよ~何でもそうなのかもだけど、
調べ始めると迷宮に^^;
ますちゃんも、記事見ました。
ちょっと前にくまさんがよく胃炎を起こすので
フードを調べてましたよね!
すっごい調べると、すっごい疲れますよね^0^;
気持ちわかりすぎるほどわかります!!
獣医さんに聞いても、人によって違いますしね^^;
何となく思うけど、「ねこ」とひとくくりにはできないのかなとも
思ったり。
その子に合ったものがいいのかな?!
そしてその子の状態も変化することもあるのかも。
んで、その子がおいしいと思えるご飯をあげたいですよね~(ふぅ)
獣医さんがすすめるフードって、ほんっとにその獣医さん、いいと思ってるんでしょうかね~??^^;
須崎動物病院の先生や
http://www.susaki.com/index.html
ペット自然療法院 動物病院NORIKOさんのサイト
http://www.animalhospital-noriko.com/index.html
も参考にしてます^^
ってすでにご存知でしたらごめんなさいっ^0^;
うち今秋がストラバイトで病院ですすめられたフード食べてるんですが、
ヒルズのs/dで(維持食はc/d)、材料の所に最初に米、コーングルテンってなってるから、きっと穀物の分量が多いと思うんですよね;
米って言われると糖尿病が心配だけど、さっきの須崎先生の話では、
穀物食べたからって絶対よくないってわけでもなさそうで、、、
でもそれ以前に材料の品質の事でほんとはヒルズはあげたくないんですけどね;それで最近色々調べてワイソンにしたんですが、ちょうどストラバイトになってしまって、結局ヒルズに逆戻りですーー;
今の獣医さんは手作り食をいいと思ってない先生だし、ほんと色々すっきり解決しなくってもんもんもん~です^0^;;
いえいえいえいえ、ますちゃんあやまらないでくださいねっ!!
ますちゃんのブログとかほんと参考になってますし!!
いくら迷宮入りしたって、あきらめないぞ(笑)
(元々調べるの好きだし^^")
あ!かまどさん、私もほしいんですよー!ecoかまどとどっちにしようか迷い中です^^;(お返事長くてすみません><)

●やらいちょうさんへ
ですよねですよねっ?!
同じ一つの体の中で起こってることだから、
全く無関係ではないと思います。
色んなことが重なって、今の結果になってるんだから、
今回のストラバイトにしても、
単純に維持食食べたらいいやーじゃなくって、
もっと根源を良くしたいんですよね。
できれば秋太朗にも、維持食以外のものも食べさせたいし、
(秋が好きそうなものは)
先生が言うように、これから一生維持食だけっていうのも
なんかもし自分だったら寂しいような気がして、、、
ほんっとにそれしか方法がないのなら仕方ないと思うけど、
他に方法があるのなら、試してみたいなと。
今の先生が手作り食反対なので、そこが話がいつも合わないんですけどね^^;
いやいや、大丈夫ですよ!!
決して落ち込んではないので、大丈夫ですっ^^
ストラバイトのお薬もまずいみたいで、ぺぺぺって出しちゃって
全部食べてもらうのも正直大変だけど、
秋も何とかがんばって食べてくてるし、
こうやって皆さんがあたたかい言葉や、
アドバイスなど、いっぱい助けてくれてるので、
ほんとにありがたい気持ちでいっぱいです^0^

●AKIさんへ
この秋のりきったからなんとか大丈夫かなーと淡い期待を持ってたんですが、
やっぱおちっこなっちゃいました^0^;
お薬はまずいみたいで毎回ぺぺぺって出しちゃって大変だけど、
それをまた鶏肉で包んではあげ、またぺぺぺって一部出しては、
またt鶏肉にーの繰り返しで、
秋太朗もがんばって何とか食べてくれてます^^
てんかんとストラバイト、やっぱり一つの体の中で起こってることだし、
つながりゼロじゃないと思うんですよね。
ねこに限らずそうですよね!
コハクちゃんもそう、腎臓がって聞いてたので気になってて、、
今は調子いいですか?
なかなかにゃんこに水飲んでーって言われても難しいですよね^^;
ストラバイト用のフードもお水飲ませるように塩分が多く入ってるって聞くし、(それってええんかい?笑;)元々さばく地方出身のねこさんだから、
お水いっぱいは飲まないんでしょうね~?!
AKIさんも、ハチ君のことでほんと大変だと思いますが、
腰とか大丈夫ですか??
ハチ君の散歩の体制が気になって^0^;;
AKIさんありがとう!
お互いからだ壊さないように、ぼちぼちがんばりましょね^^"

●kayさんへ
kayさん家も大所帯だし、ご飯の好みのある子だと、
フード選びもこれまた大変ですよね><
オーガニックフードいいですね^0^
冬はやっぱり膀胱炎なりやすいですよね(涙)
ひとつどこかを病むと、、っていうのわかります。
足とかでもどちらかいためるとそれをかばって片方がまた
痛めたりとかしますもんね;
ねこさんはそれに我慢する性質があるし、
ほんと観察が大事だなって思います。
色々調べるのは元々好きな方だし、
たまに混乱するけど(笑)
試行錯誤しながらいい方法がみつかると信じてます^^

●ケイママっちさんへ
鶏肉を煮だしたスープ、
そういえば私もどこかで水はいいけどそういうのは胃に負担がとかって
聞いたこともあるような?!
私は大丈夫だと思うんですけどねー^^;
っていうかその子によるのかな?!
ケイママっちさん、いつもほんとにありがとう(うるる)
その気持ちだけでほんっとに嬉しいです><
私もブログで仲良くしてもらってるおうちのねこさんたちは
ほんと、家族のように思ってしまってます。
(一方的に遊びに行ってる所の子も^^;)

ダウンコートは、そですかー^^"
極寒の人が着るのは命を守るためだから
仕方ないって私も思います。
ファッションのために使うのは私も反対。
今「かわいい♪」ってファーでおしゃれしてる人たちも、
現状を目の当たりにしたら、
「かわいい」なんて思えなくなると思います;
知っても「かわいい」って思えるとしたら、怖いです^^;
そもそももとは動物さんたちのもの。
そこを忘れないで大切に扱いたいですよね。

●ぱんとらさんへ
ありがとうございますー^0^;
そうそう、それを聞いてもらおうかなと考えていたんです^^;
あ、でもぱんとらさんが怒られるとほんと悪いんで、
機嫌が悪そうだったらいいですからねー^0^;;
カリカリメインになってから、こういう病気が増えたーと
私もネットである獣医さんが言われてたの読んだことあります。
室内飼いになってから増えたって言ってた人もいたかも。
たぶんご飯の内容と運動不足が関係してるのかな。
それと緊張感?!
カリカリオンリーの食事のせいでストラバイト。
んが、今の私が行ってる病院の先生は、手作り食がダメで、
維持食にしたらいいと。
今のこのストラバイトの時も、よかれと思ってあげてるスープさえも、
あげない方がいいと。
「お肉は酸性になるからいいんじゃないですか?」
「水分摂るのがいいのになんでスープもダメなんですか?」
と言っても、
「フード会社がそう(他のご飯と一緒にすると効果が薄れる)言ってるからです」と。
色々ネットで検索して、印刷したものとか先生に見せたりしたんだけど、
フードに関してはその先生はそういう考えだそうです。
そう習ってきたからと言われました。
獣医さんというのは、最初に習った人(先生)から習った事で完結しちゃうものなのかな?!
そこから、いやまてよ?!となる人は何割いるのか。
ぱんとらさんのこのコメントを印刷して見せてもやっぱり一緒なのかなー^^;
その先生は以前手作り食を食べて弱ったねこさんがいて、
市販のフード(病院ですすめる)を食べたらよくなったというエピソードがあるそうで、たぶんそれが影響してるのだと思います。
それはでも、手作り食の内容によるし、どのように体調が悪かったのかとか、もっと考慮する点があると思うんですけどね;
そしてその良くなったというのは、ほんとに根源が良くなったのかという疑問。
須崎先生の「結石対策用エキス」っていうのなぜか見落としていて知りませんでした!!教えてくれてありがとうです^^"

●まかないさんへ
秋、なんとかまずいお薬がんばって食べてくれてるので、
昨日の夜、通常の大きさのおちっこしました^^
なんとか一歩前進です。
今はまずストラバイトを治すのに専念。
それからはそのようにならない体質作りをがんばろうと思ってます。
ぱんとらさん、優しいですよね(涙)
ありがたいですm(_ _)m
まかないさん、応援すっごくすっごく嬉しいです!!!
私もスモちゃん、いっぱいいっぱい応援してますからねー!!!
一緒にがんばりましょー!!!
スモちゃんよくなれー!!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://doladaico.blog117.fc2.com/tb.php/676-7a5108ab

 | ホーム | 
プロフィール

まや

Author:まや
2005年、招き猫の日、9月29日にやってきた、猫のだい子との日々を写真とともに綴っています。2007年から牛さんファミリーも加わりました。2008年の5月に念願のデジイチ(EOS 40D)を買って、ちょこちょこ撮影しています。たまにトイデジVQ1005でも。時々おまけで、おでかけした時、好きなものなどもUPしてます♪

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

https://blog-imgs-13-origin.fc2.com/d/o/l/doladaico/img042d64fb8vw1kg.gif

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

★写真集
「3PAPILLONS ET 38CHATS」

  • furaha journalのyunkさん企画の写真集。
    だい子、柿、秋が参加してます。

「Chats de Noel-世界中の猫に素敵な聖夜が訪れますように-」

  • furaha journalのyunkさん企画の写真集2冊目。
    だい子、柿、秋が参加してます。

★link


  • ↑ うちのだい子、なっちゃん、アルファルファ、クロ
    (改名して、今は「柿次朗」になりました)、を載せてもらってます。

  • ↑ 「ネコブロ」のページで紹介していただきました。
    ブログ内検索
    RSSフィード
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。