ようこそ♪
念願の猫のいる生活
  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はやっとこさ、ア太朗のお話をしたいと思います。

8/13の夜に出会ったア太朗。
それから毎日やって来たア太朗。
8/16に初めてうちでご飯を食べたア太朗。

もう早いもので、ア太朗と出会って2ヶ月経ちました。

ア太朗3789 2011.10.6

10/4の夜は病院に1泊し、
10/5のお昼に去勢手術を無事終え、
10/6にうちに帰って来て、
術後も変わらず元気にしています

ア太朗は、両方の後ろ足の付け根辺りにしこりがあります。
最初はケガをしていた左側だけだと思っていたら、
(ケガとしこりが関係してるかどうかは不明)
右側にもあるのを発見。

ケガで飲んでた抗生物質が効いたのかどうかは不明だけど、
割と大きかった左側のしこりが、
今はわからない位小さくなりました。
右のは元から小さかったです。

で、去勢手術の時、
簡単な検査(脂肪腫かどうかがわかるくらいの)も一緒にしてもらいました。
もし脂肪だったら、大きくならないかだけ様子を見るということで、
そうじゃなかったらまたその時考えるということで。

で、結果は脂肪ではありませんでした

ア太朗3788 2011.10.6

病院内での検査なので、詳しいことはわからないのだけど、
リンパ節とのこと。
後は外注で詳しい検査をしないとわからないそうです。

その時(術後ア太朗を迎えに行った時)はどうするかすぐに答えが出せず、
とりあえずもう少し考えようということになりました。
あまり月日が経つとア太朗の今の状態がそうかどうかの判断がつきかねるので
あまり先だと意味がないのだけど、
とりあえず今採取したものはずっと保存が効くので、
もし検査をするのであればまた連絡をするーということで
その日は帰りました。

今のところ、触ってもわからないくらいで、
よ~く探さないとみつけられないです。

悪いものじゃなく、
アルファルファの時みたいに自然に消えてくれるといいのにな

ってのんきに考えてていいのかどうかわからないけど、
ちょっとしばらく観察中です。

さて、そんなア太朗さん。

我が家の数にゃんとどうやら合わないようなのです。

誰かというと、

だい子とアルファルファです

なっちゃんも少しう”~と唸りはするものの、
なっちゃんの方があんまり気にしてない様子。

柿と秋はおうち生活に入ったのが早かったせいか、
基本おぼっちゃまなせいか?!あんまり闘争心むき出しにはならず、
いたって平和。
(ちなみに私、柿ちゃんがシャー!と言ったとこを1度も見たことがない
ア太朗がふざけて?網戸に飛びかかるとびっくりして逃げてます
牛ファミリーではなっちゃん以外はア太朗のことが気になるようで、
庭で私がア太朗と一緒にいるとだいたい怪訝そうな顔でじーっと見てます

アルファルファはどうもア太朗のことが怖いのか、嫌なのか、
「うぉおおおおぉぉ~ぅぅ!!!」
と病院に連れて行かれる時と同じおたけび
でも最近は、ア太朗の方に私達人間がいると、
ちょっとマシになってきました

っで、すごいのはだい子さん。

でも、ア太朗が来てすぐの頃は、

だい子とア太朗3791 2011.8.15

↑こんな風に接近してもお互い穏やかだったんですよー

それがこの時だったかガラス越しに鼻つんつんした後、
「ふぎゃぁぁぁーーーっ!!!」
だい子が大きな叫び声をあげ、
なぜかその時以来、ア太朗と接近すると
それはもう大きな声で
「ふぎゃぁぁぁーーーっ!!!」
と叫ぶようになってしまったんです

少し前にはこんな事も、、、
夜ご飯を食べていたら玄関の方からだい子の
「ふぎゃぁぁぁーーーっ!!!」
あわてて飛んで行くと、
玄関の所に小さな窓があって、
そこは牛部屋の窓同様こんな風に↓

玄関の窓3793 2011.10.18

脱走防止仕様にしてるんですが、
なぜかこの網戸にア太朗が飛びついてて、
だい子がこっち側の柵に飛び乗ったお互いアップの接近状態で、
だい子が「ふぎゃぁぁぁーーーっ!!!」



あわててだい子を窓からはがそうとしたところ、
だい子に激しく抵抗され、私の指は、

指のケガ3787 2011.9.27

↑ちょっとした流血事件になってしまいました
(サムネイルなのでクリックすると大きくなります)
床や壁に血が;;;

ア太朗はどういうつもりで飛びついたのかわからないのですが、、、
だい子も激しい方なので(向かって行くタイプ
もし万が一お互いの爪でひっかいたりしたら、
エイズキャリアの事もあるので、
必死でした

まさかここにア太朗が飛び乗るとは思わなかったので、
脱走防止もしてるしーで、
ガラスは少し開けてたんですよ~

あ~あの時はびっくりした


いったいあの鼻つん挨拶の時に何があったのか??

だい子3792 2011.10.16

だい子「おしえたくないニャ」

ア太朗3790 2011.10.6

ア太朗「ぼく、何も言ってないよ」




その日以来、
だい子とア太朗を対面させないように工面する日々が続いています

仲直りしてくれたらいいのになぁ(トホホ;;)


----------------------------------------------------------------------------------------


にゃんこ・ザ・プロジェクト

キキさんのブログ「キャットニップ大好き♪」より。
うちのブログでも時々話題にしていた、猫の島、田代島。
このたびの東日本大震災で打撃を受けた漁業や牡蠣の養殖の復興のために
立ち上げたプロジェクトだそうです。
詳しくは↑のバナーをクリックしてくださいね



犬猫救済の輪


仙台市動物管理センター猫 仙台市動物管理センター犬


にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
ぽち、ありがとうございます

コメント

 

リンパ節ですか~。
う~ん、自分も詳しくないのですが、
特に問題なく生活している猫さんも多いみたいですね。
当面は様子を見て異常があれば対処するという事でいいのではないでしょうか?
それも心配ですが、相性もかなり心配ですね。
猫さん同士の心理的なものが大きいでしょうから、
なかなか介入できるものではないでしょうけど。
少しずつ打ち解けてくれるといいのですが。

 

う~ん、まぐの事を思い出しました。
まぐは首にできて薬で消えましたが・・・
でもこのままなんでもなく暮らせると
いいですね。
猫には人間にはわからない何かが
あるのでしょうね。仲良くなるといいねっ!
まやさん、手大丈夫でしたか?
お大事にしてくださいね。

 

リンパのしこりかあ・・・。
心配だけれど、でもきっと自然に
小さくなってくれる。大丈夫って、
ア太郎君の持ってるパワーを信じて
あげましょう。
きっとね、今のこの状態って、ア太郎君にとって、とっても幸せな時間のハズだから、気になる箇所があってもいい方向に向かいやすいと思うのですよ。

猫さん同士の相性はね・・・・。
こればかりは人が介入しても、しきれない世界ですものね。
ルーさんも、あれだけのんびりしてて、
どこかネジが2~3本抜けたままなんじゃないの?って思っちゃうほどなのに、
窓越しにたまに出会う外猫さんに対しては豹変しちゃうからなあ・・・(><)

 

猫同士の相性って本当に複雑なのだと思います
ずっと仲良しさんだったのに突然威嚇しあったりっていうのも聞いた事あるし
うちのるりとバーバルは、まさにだい子ちゃんとア太朗の関係に近いですし。。
るりもバーバルを初めて迎えた日、聞いた事のない雄叫びをあげてびっくりしました
その後はいろいろあり、隔離生活が続く事になりました
今はやっと同じ部屋にいても平気になったけれど
いまだに食事場所とトイレは別々のままです
決して猫団子とかにはならないし、お互いなんとか許容しあっている感じてす
人間同様、いやそれ以上に相性問題があるんだなぁとつくづく感じます
まやさん家は多頭飼いだし、なかなか大変そうですね(~_~;)
みんニャにいっぱいお話してわかってもらうしかないですね~
私もるりとバーバルにいつもお互いを許して仲良くしてほしいと話しています
おケガ大丈夫ですか?お大事にです(>_<)
きゃ~、長々とすみません~!

 

た、大変ですね(流血(^^;;))

しこり、消えて無くなりますように ヾ(╹◡╹)ノ"

 

ア太郎さん、いつも間にかしこりがなくなるといいですね。
まやさんもやさしいですね、きちんと病院に連れて行ってあげて検査もしてあげて。
柿ちゃんはしゃーっていったことないんですね。
おぼっちゃまなんだなー。
でも女の子の方がよく言うかもしれないですね。
せっかく面倒を見てあげてるので、おうちのにゃんずとも仲良くなってくれるというか、せめてうなりあいにならないようになってくれるといいですね。
時間が経つと慣れるかもしれないですよ。そうなるといいですね。

 

う~ん、リンパ節って原因はこれしかない!って感じじゃないので、難しいですね。でも、本当に抗生物質が効いたのかもしれないし、小さくなったことは良かったです!(^^)
ネコ同士でも、相性が合ったり合わなかったりいろいろですね。コハクは周りのネコさん達誰とも仲良くなれないタイプなので、外へ出てた頃はケンカしないか(相手に重傷を負わせないか)心配でした。会わないっていうのが一番いい方法ですが、やっぱり大変ですよね(><;)
まやさん、爪!!!!(;△;)大丈夫ですか?お大事になさってください(;_;)

 

そうでしたか…。
でも抗生物質ががんばってくれたのかも♪
このまま小さくなってなくなってくれますように…

だい子ちゃん…どうしたんだろうねー?
鼻ちょんで匂いを確認して「誰?!」って
いまさら気づいたとか?w

ニャンコのことはニャンコにしかわからないので
なんとか折り合いをつけるか…このままか?
いろんな意味で良い方向に進みますように…

まやさん爪大丈夫でしょうか?
しっかり消毒なさってくださいね。
お大事に☆

 

ア太郎さん、心配ですね。
このまましこりが小さくなってくれると良いです。
ステロイドには否定的な意見もありますが
量と止め方によっては効果を発揮してくれます。
最中の場合は投与して良かったと思います。


猫に引っ掛かれても何故か怒る気になれませんよね~w

 

ア太朗君、心配やね。
しこりって、私は凄く気になってしまうけど、このまま消えてくれるといいね。
大事に至りませんように。

う~ん。相性も難しいよね。
でも、何があったんだろう。
だい子さんとア太朗君しか分からない秘密だね。
こちらも良い方向に落ちますように。

指、大丈夫!?
猫さんに酷くかかれたり噛まれたりした時は、流水で血液を流して出してしまって抗生剤をつけるといいよ。
下手に流血を止めずに出してしまった方がいいんだって。
まやさん、お大事にね。

 

コメントありがとうございます!
お返事遅くなりました!

●やらいちょうさんへ
なんかしこりの話はよく聞きますよね。
単なる脂肪の固まりだったらいいんですが、
脂肪だとしてもどんどん大きくなるようだと
命に関わるそうです。
でも脂肪だったらいいなと思ってたので
ちょっとショックです;
相性もこまったもんです^^;
でも人間だって相性あるから猫さんだってありますよね!
アルファルファのうなるのは何となくマシになってきたようです^^
なのでだい子もマシになってくれたらいいなぁ^^;

●キキさんへ
まぐ君のこと、、私も思いました。
なんか、、ねこさんにしこりの話ってよく聞くような気がします。
脂肪の固まりとかだったらよかったんだけど、、、
脂肪でも大きくなるようだといけないけれど、、、
ほんとに、このままなんでもなかったらいいのにって思います。
アルファルファのうなるのはちょっとマシになってきたようなんで、
だい子もマシにならないかなぁ~とちょっとだけ期待しています^^;
手のケガは大丈夫ですよー!
見た目は今も無惨だけど^^;
ありがとうございます!

●ケイママっちさんへ
そうなんですよ~リンパのしこり、、、
抗生物質である程度は小さくなったんだけど、
でも今は小さすぎて病院で「これです、さわってみてください」
って言われてさわってみても、ほんっと小さくて、、、
米粒くらいな大きさのを発見した人とかほんとすごいなと思います。
そうそう、そうですよね!
ア太朗、うちでご飯もらう前の飢えてる時よりは
今を幸せだなと思ってくれてるはず!って私も思いたい。
それが+のパワーになって、悪いもんも消えてくれたらいいなって。

相性は、そうですよね~^^;
ルーさんもそっか~外猫さんには豹変しちゃうんですね^0^;
アルファルファもそうだと思うけど、
きっと怖いんじゃないかなぁって?!
でもアルファルファのうなるのは最近ちょっとマシになったような
気がするんです☆
「こいつ大丈夫かも?!」って思い出したのかな?
だい子もマシになってくれたらいいなぁ^^;

●emiさんへ
相性はそうですよね~人間だってあるもの^^;
そうそう、ずっと仲良しだったのに突然とかって聞きますよね!
きっとなんかあるんでしょうね~^0^;
るりちゃんとバーバルちゃん、
今でこそ、同じ空間に一緒にいてるけど、
最初は大変だったんですよね。
だい子みたいにさけんだりとかもあったんですね!><
一緒にする時どきどきだったと思いますよ~それは;;;
私がブログにおじゃましだしたのって、
ちょうど大丈夫になるかな~くらいの時期だったのかな??
って違ってたらごめんなさい^0^;
うちは牛ファミリーは軽い喧嘩はするものの、皆仲いいんだけど、
だい子とは基本隔離生活だし、う~ん^^;
でも柿や秋に対してはそこまでさけんだりとかはなかったんで、
やっぱり相性とかあるんだろうな~;
あぁひろーい部屋にみんにゃがなにげにいて、そこでくつろいだり
パソしたりするのが夢です(笑)
指のケガは見た目はちょっときちゃないですが(笑)
もう全然大丈夫です!ありがとうです^^

●らちあにさんへ
はい、、流血してしまいましたー^0^;
直後はこりゃー病院行かねばならねぇ~;と思ったんですが、
けっこう大丈夫で、自然治癒です^^

ありがとうごさいます。
しこり、なくなりますように☆

●まかないさんへ
なんでしこりとかできるんでしょうね(涙)
いや、、やさしいとかそういうんじゃなくて勢いかも^^;
それに私一人じゃなくて母もいるので
なんとか色々やれてます。
柿、そうなんですよーシャーって言えるのかなこの子はって(笑)
でも怒りがないなんて、尊敬してしまいます。
女の子の方が~ですか?!
うちはどうだろ~あ~でもアルファルファもけっこう言うような^^;
秋も最近少ないけど、しょっちゅうシャーシャー言ってて、
しゅうたろうじゃなくて、しゃーたろうにするよーって言ってたし(笑)
ほんと、特別仲良くじゃなくていいから、
穏やかな関係になってほしいです^^;
アルファルファがちょっとましになってきたようなので、
だい子もそうならないかなと期待しています^0^;

●AKIさんへ
リンパ節、、なんかいろんな種類?があるみたいですね。
説明聞いててもややこしくて、
何度も聞き直したりメモしたりしてました^^;
とりあえず小さくなったのはほってしてます。
悪いものじゃなかったらいいのにな、、

コハクちゃんも他のねこさんとは~なんですね。
なんか人間はいいけどねこさんはダメとか、
その逆とか、その子の性格であるみたいですよね?!
人間だって相性があるし、ねこだってありますよね~^^;
でも喧嘩してても仲直りすることってあると思うし、
アルファルファがちょっとマシになってきたようなので、
だい子も少しマシにならないかなって期待しています^^;

私の爪はもう大丈夫です!ありがとうございます!
なった直後は、こりゃ~明日病院行かねば;;と思ってたんですが
案外大丈夫な感じだったので自然治癒です^^;

●リブママさんへ
しこり自体はだいぶ小さくて、
自分ではうまくみつけられないくらいです。
悪いものじゃなかったらいいのにな、、

だい子はほんと何があったのか謎ですよ~
あそこまでぎゃー!ってこと今までなかったのにーって思ってたんですが、
この間過去の記事を見てたら、
秋と柿のお父ちゃんじゃないかって子の事を書いてる記事があって、
なんかその時もその子に対してギャー!って言ってたみたいで。
私だい子のリアクションのことはすっかり忘れてたんですけど、
なんでだろ~??
お外の子で喧嘩に強そうな大人のオトコの子だとそうなるのかな^^;?
でもア太朗の場合は最初は大丈夫だったんですよね~う~ん謎です;

あ、でもアルファルファはちょっとマシになってきたようなんですよ。
だからだい子もこれからちょっとでもマシにならないかなって期待してます^^;

爪はもうだいぶ治ってきてて新しいのが出てきました。
ありがとうございます!
ケガした直後はこりゃ~明日病院だわ~;と思ってたんですが、
割と大丈夫だったみたいで自然治癒になりました^^;

●かぜのお~さんへ
しこり、ほんと、このまま小さくなって消えてくれることを
祈るばかりです。
時々チェックしてるんですが、うまくみつけられないので、
大きくなってるようではないみたいです。
悪いものでなければいいのにな、、
ステロイドもできれば使いたくないかもだけど、
場合によっては短期的に使うのであれば効果があって
いいみたいですね。
なんか以前ネットでそう見た記憶があります。
最中さんは最近元気ですか?^^

そうなんですよね~流血騒ぎになっても
不思議と怒りは全くないです^^;

●茶々にゃんさんへ
しこり、、気になりながらも、
なんとか小さくなったし、どうか悪いものじゃないことを
祈るばかりです;
本にゃんの体の負担のことやら、
予算的なことやらで、
なかなか検査や対処もタイミングとか色々
考えてしまいます;;
茶々にゃんさんいつもありがとうm(_ _)m

相性もやっぱり仕方ないよなーって思いながら、
できればすっごく仲良くならなくてもいいから
せめてもうちょっと穏やかな関係になってくれたらいいなと
思います^^;
アルファルファはでもちょっとマシになってきたんですよ!
なのでだい子もそうならないかなーと期待しつつ^^;

指のこともありがとう!
そうそう、私もそう思って、水流しながら、めちゃしぼりだしました(笑)
あ、でも抗生剤とか何もつけてない^^;;
今は見た目はあれだけど;治ってきてるので大丈夫です!
色々ありがとう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://doladaico.blog117.fc2.com/tb.php/661-9b12559d

 | ホーム | 
プロフィール

まや

Author:まや
2005年、招き猫の日、9月29日にやってきた、猫のだい子との日々を写真とともに綴っています。2007年から牛さんファミリーも加わりました。2008年の5月に念願のデジイチ(EOS 40D)を買って、ちょこちょこ撮影しています。たまにトイデジVQ1005でも。時々おまけで、おでかけした時、好きなものなどもUPしてます♪

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

https://blog-imgs-13-origin.fc2.com/d/o/l/doladaico/img042d64fb8vw1kg.gif

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

★写真集
「3PAPILLONS ET 38CHATS」

  • furaha journalのyunkさん企画の写真集。
    だい子、柿、秋が参加してます。

「Chats de Noel-世界中の猫に素敵な聖夜が訪れますように-」

  • furaha journalのyunkさん企画の写真集2冊目。
    だい子、柿、秋が参加してます。

★link


  • ↑ うちのだい子、なっちゃん、アルファルファ、クロ
    (改名して、今は「柿次朗」になりました)、を載せてもらってます。

  • ↑ 「ネコブロ」のページで紹介していただきました。
    ブログ内検索
    RSSフィード
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。