FC2ブログ
ようこそ♪
念願の猫のいる生活
  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09

お願い 

夏子と柿次朗3598 2010.11.27

離ればなれになった人たち動物たちが
どうか再会できますように。

家族を失った人たち動物たちが、
どうかひとりぼっちになりませんように。





貴重な時間をさき、
見に来てくださってありがとうございました。

----------------------------------------------------------------------------------------

消息情報を検索出来るページ→
(カピバラ丼さんより)

地震対策まとめコピペ→
(やらいちょうさんのブログよりコピペした↓12日の記事へとびます。)

「猫園*Nyangoハウス」のelilimさんがトップで
「東北のためにできること」という記事を書かれています。
内容を丁寧に更新されています→

●被災動物たちへの支援、募金

東北関東大震災の迷子動物情報の掲示板→(3/23追加)

被災した動物、ペットの情報→
(「おかかでゴハン」さんというブログで初めておじゃましましたm(_ _)m)

被災地のペット支援について(ペットの義援金詐欺)→
(「Life にゃんず」さんというブログで初めておじゃましましたm(_ _)m)

東京キャットガーデンさん→
(東北地方太平洋沖地震で逃げ出してしまった猫のために捕獲器を貸し出ししているそうです。)

「だいすけ君が行く!ポチたま新ペットの旅」の松本秀樹さんが
災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』
の活動を行っています。→
↑の署名ページ→
ぜひお願いします!

(財)日本動物愛護協会→

NPO法人 アニマルレフュージ関西→

NPO法人 犬猫みなしご救援隊 東北地方太平洋沖地震犬猫救援活動→(3/25追加)

NPO法人 動物愛護団体「エンジェルズ」の活動日誌→(3/25追加)


映画「犬と猫と人間と」のメールマガジンで知ったのですが、
「犬と猫と人間と」と「あしがらさん」のこれから年末までの上映の収益を、
東日本大震災被災地の義援金・支援活動へ寄付することになったそうです。(3/25追加)

----------------------------------------------------------------------------------------

ほぼ週刊:王子降臨☆ロック魂」のぱんとらさんのところで知りました。
動物愛護管理法の改正を求める署名のお願いです。

↓のバナーをクリックしてご覧ください。

署名プロジェクト「真に動物を守る法律へ

賛同されましたら、署名お願いいたします。
3月末締め切りです。
今日サイトチェックしたら、6月末までに延長されてました。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
ぽち、ありがとうございます

コメント

 

お写真とお言葉、すごくすごく癒されました!
本当に、再会できる人や動物が、一人一匹でも多いと良いなと思います(>_<)

 

ペットの支援も行われて来ましたね。
私は使っていないペットシーツが山ほどあったので、
送ってきました。

↓模様が似ていて、どっちがどっちだからわからない~。

 

ハグしてるみたいでいい写真ですね。
まやさんのリンクしてた NPO法人 犬猫みなしご救援隊 は、なんとうちのいとこがボランティアをしてるとこでした~。すご~。
みんなの小さな力がたくさん集まって大きな力になるといいですよね。

 

こんばんわ。
本当に一人でも一匹でも幸せな生活に
早く戻れますように…。


その後秋太朗くんの様子はいかがですか?
17日の記事を拝見してきましたが、
ビックリ!私、同じ薬飲んでますw
きっと起きた様子から人のものと
ほとんど変わらないんだと思います。
ただ、身体が小さいので負担がどれほど
なのかわかりませんが…。
発作時倒れた拍子に何かで頭を打ったりとか
舌をかんだりとかしない限り、ある意味
大丈夫なんじゃないかなぁって思います。
もちろん発作が頻発するのはまずいですが…。
私もそういわれて今まで来ましたし☆

これからも秋くんが上手に付き合って
いけるといいです☆

 

まやさん、こんにちは。
アル兄ぃの様子はその後如何ですか?
も太郎が唾液腺炎だった時のURLです。

http://noosa.blog106.fc2.com/blog-entry-185.html

垂線炎と唾液腺炎は多分同じものかと思います。
唾液腺炎の場合は抗生剤で治るのが殆どですが
場合によっては手術もあるそうです。
・・・が炎症を起こしている腺だけ取ってしまうので
唾液を出す機能はなくならないそうです。

歯根が気になる所ですね。
抜歯の施術自体は本数にもよりますが
最中の場合は馬尾の手術の麻酔が効いていたので
ついでに抜いてもらいましたが4本で10分くらいでした。




 

災害で一番被害を被るのは
ペット達のように思いますね。
飼い主さんとはぐれたペット達は
きっと心細いと思います。
再び家族団らんのひとときが戻りますように
切に願うばかりです。

 

家族が離れ離れになってしまうのは
本当に辛いです
また会える事が無理ならせめて
安心して暮らせる場所が確保できますように。。
人も動物も。。

 

コメントありがとうございます^^

●AKIさんへ
ありがとうございます^^"
ちょっとでも希望が持てるものを、、と思って
選んでみました。
寂しい想いをする人や動物が少しでも減りますように。

●キキさんへ
昔に比べたら、そうですね。
でも現状はまだまだ厳しいよう、、、
この間もテレビで、わんちゃんを連れたご家族、
「犬がうるさいって言われて神経使うから、、」と
避難所を出て、壊れた家に戻ってきていました。

↓同じどら柄なのでわかりづらいかなー^^;
鼻が黒い方が柿(左)、ピンクがだい子(右)です♡

●まかないさんへ
実際はハグもどきです(笑)
ちなみになっちゃんと柿です^^

まかないさんのいとこの方がボランティアされてるんですね!
びっくりしました!
ボランティアの方々、本当に大変だと思います。
助けたくても助けられない命もあって、
精神的にもキツイと思います(涙)

●リブママさんへ
不幸な命が少しでも減りますように、、

秋の発作は見てる範囲ではあれから大丈夫です^^
ありがとうございます。
リブママさんのお薬、秋と同じだったんですか!
人間と猫のお薬ってけっこう同じのがありますよね。
以前胃薬?!を処方してもらった時も、
人間のと同じでした。
容量が減るだけなのかな?!
てんかんのお薬も色々あるみたいですね。
秋はたまたまフェノバールしか試した事ないんですが、、、
発作も人の場合とほとんど一緒なんですね。
リブママさんもどうか発作が起きませんように、、、
はい、発作の時の怪我に注意ですよね。
ただ重篤な発作の場合は座薬を使うようで、
念のため用意しています。
できれば使う事にはならないでほしいけど><
お薬とかでうまくつきあっていけたらいいなって
私も思ってます”

●かぜのお~さんへ
アル兄ぃの様子はいいみたいです、
ありがとうございます^^
傷の辺りはハゲハゲだけど、ぐじゅぐじゅしてないし、
あれからはかゆくもないみたいでかいてません。
毛が生えるといいんだけど~^^;
でも何でもなかったらそれでよし!

も太郎君もやっぱり唾液腺炎だったんですね。
記事のリンクありがとうございます^^
あれ?その記事もチェックしたはずなんだけど、
なぜか見逃してしまいました^0^;なんでだろ~++;
アル兄ぃを連れて行けてないので、
というか連れて行ってもわからないかもですが;;
原因も病名もわからないけど、
まずはお薬で治ってるようなのでひとまずはほっです。。
唾液腺炎って場合によっては手術もあるんですね。
でも唾液を出す機能はなくならないと聞いて安心しました。
そうなんです、、歯が抜けた事があるので少し心配で、、
でも先生の話では位置的に今回のは違うようです。
記事を見たら、も太郎君と位置も似てるし、
腫れ方も似てるけど、
も太郎君は傷口はなかったんですよね?!
う~ん、そしたらアル兄ぃはやっぱり外からの傷なのかなぁ;;
抜歯の前に、まずは根元が残ってるかどうかの確認が必要なのですが、
それ自体がアル兄ぃは麻酔なしではできないので、
どうしたものかって感じです++
なので結局、様子見になりました;;

●やらいちょうさんへ
そうですよね。
自然災害はともかく、原発とか、色々と人間の都合で作られたものですしね。
いくら動物達も電気使ってるだろって言っても、
そのスタイルを作ったのも人間ですしね。
地球上の色んなルール、
勝手に人間が作ってる部分が大きいのだから、
せめて動物達に負担がいかないようにつとめたいものです、、
どうかたくさんの動物達は家族と会えますように。

●emiさんへ
離ればなれなんて、すごく寂しいですよね><
家族が無事なら、どうか会えますように。
亡くなってしまった飼い主さんもたくさんおられると思います。
そんな動物達もどうかひとりぼっちにならないことを
祈るばかりです(涙)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://doladaico.blog117.fc2.com/tb.php/616-0a2ae292

 | ホーム | 
プロフィール

まや

Author:まや
2005年、招き猫の日、9月29日にやってきた、猫のだい子との日々を写真とともに綴っています。2007年から牛さんファミリーも加わりました。2008年の5月に念願のデジイチ(EOS 40D)を買って、ちょこちょこ撮影しています。たまにトイデジVQ1005でも。時々おまけで、おでかけした時、好きなものなどもUPしてます♪

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

https://blog-imgs-13-origin.fc2.com/d/o/l/doladaico/img042d64fb8vw1kg.gif

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

★写真集
「3PAPILLONS ET 38CHATS」

  • furaha journalのyunkさん企画の写真集。
    だい子、柿、秋が参加してます。

「Chats de Noel-世界中の猫に素敵な聖夜が訪れますように-」

  • furaha journalのyunkさん企画の写真集2冊目。
    だい子、柿、秋が参加してます。

★link


  • ↑ うちのだい子、なっちゃん、アルファルファ、クロ
    (改名して、今は「柿次朗」になりました)、を載せてもらってます。

  • ↑ 「ネコブロ」のページで紹介していただきました。
    ブログ内検索
    RSSフィード