ようこそ♪
念願の猫のいる生活
  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇 

今日もNさんからのいただきものシリーズです♪←いつからシリーズ化に?!

だい子2740 2009.8.27

少し前に、
ある事のお祝いで、
母と私に~とバラをいただきました。

ちょっと色あせた写真のような、
アンティークのレースのような、
そんなレトロな雰囲気・・・

繊細な創りがとてもキレイでマジマジと見てしまった。

バラにも色んな種類があるんですね^^

だい子2739 2009.8.27

↑何だか前記事のショットと似てる^^;

Nさんは絵を描く方で、絵もいただきました。
Nさん、キレイな薔薇と絵、ありがとうございました。



秋太朗のてんかん。

いつも皆さんに応援していただいて
感謝感謝ですm(_ _)mありがとう。

ここ最近は、私達の目の前では起きてなくて
ちょっとほっとしています。
私達が知らない時はどうなのかわからないので
100%起きてないとは言えないんだけど・・・
ご飯の前に起きてないだけでも
ちょっと安心です。

秋太朗といえばー。

いつも夜ご飯の時には、
牛ファミリー、隣の部屋の台所にも遊びに行くのが日課。
数分間遊んだりまったりしたりしたら、牛部屋にもどって来るのでいいのだけど
いつまでももどらない時は、
カリカリの入った瓶を見せてカリカリを出すと、柿となっちゃんはもどってきます^^
アルファルファはちょっとでもこっちが早い動きをすると
「どどどどーっ!」と牛部屋にもどるので
部屋に返す苦労はありません^^;

なのだけど、
秋はどうも台所がいつからか落ち着くのか好きなのか、
テーブルの下やその辺りで、
香箱になったりしてくつろいでしまって、
なかなかもどらんのです。

それでいつも秋を牛部屋に戻すのに苦労してたのだけど、
方法としては、いつもカリカリを床に置きながら、
少しずつ部屋に誘導。
でもすぐUターンして台所の方に行くんで
けっこうこれが大変なんですよね^^;
もちろんその間に他のにゃんずもカリカリがほしくてやってくるので
そっちにも少しあげながら~なので
長い時間かかる時はけっこう疲れたり^^;;

秋はなれてないのかニガテなだけなのか、抱っこして戻せないんです;
(寒い日に膝に来たり、手からご飯食べたりはするので
なれてないーというのもちょっと違うような・・・
触られるのがニガテなのかな^^;)
逃げるので無理やり抱っこして
発作が起きてもいけないしね++

でもここ数日、
なぜかちょうどいい時間位になると、
秋は自分で部屋に戻るようになりました。

「秋、ありがとう優しいね~自分でもどってくるようになって^^」
といつもほめてるのだけど、
単にカリカリが欲しいだけかもしれません(笑)
(そろそろカリカリタイム~という認識になってるのかも^^;)

ま~でもなにわともあれ、良し!です(笑)

そして少し前、牛部屋の畳の上にゴキの足が1本@@!;
トイレも少し動いてました。。
どうかゴキを食べてませんように!!^^;






映画、「犬と猫と人間と」

猫が好きで、たくさんの捨て猫のお世話をしてきた
1人のおばあちゃんの、
「動物を大切に思ってもらえるような映画を作ってほしい」
という想いからできた映画だそうです。

今この映画のメールマガジンの購読をお願いしています。
↑のバナークリックで「犬と猫と人間と」のサイトへいけます。
メールマガジンの登録もそちらでできます。

辛くて見る事ができないかもしれませんが、
少しでもたくさんの人がこれを見て事実を知って、
犬や猫が人の手で命が絶たれる事がない世の中になる事を願います。


そして今日もひつこくこちらの記事^^;
お店で並んでる動物のファーの話です。
(ファーの話は9/4の記事から載せています。)
もし「??」となられた方はちょっと耳を傾けてもらえたら嬉しいですm(_ _)m
もしこれからファーを使った商品を買おうとしているのなら
その前に見てみてください。

中条春野さんという方が描かれた「こぎつね・ファーからの手紙」はこちら

後、画像など、悲惨なものがありますが、リンクの上の方にあるサイト
「毛皮はいらない!NO-FURorg:毛皮は動物のもの」はこちら
「毛皮は必要ですか?」のサイトはこちらですが
今改めて見たら、閉鎖されてるようです。
閉鎖したのでリンクを外してくださいとのことと、その理由が載っていました。
なのでこちらはもう少ししたらリンクを外そうと思います。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ

猫写真のランキングだけにしてみました。
ぽちっとしてくれたら嬉しいです^^”

コメント

 

シックで綺麗なバラですね。
だい子さんは何にでも似合うね~^^
後頭部が可愛い♪
Nさんは絵を描かれているのですね。 
そう聞くといつもの贈り物のセンスが分かるような気がする。

秋ちゃん、落ち着いてるようで良かった!
このままずっと治まるといいね。
お部屋にもちゃんと帰ってくれるようになったし。
秋ちゃんも抱っこが嫌いなんだ。 
海も自分からは来るけど、抱っこや触られるのは嫌いだよ。

ゴキの足・・・
誰か遊んだんだ ^^;

 

バラ、こんな可愛い姿に咲く花もあるんあですね。
若い頃には、興味を抱かなかった小さな命・・・
今はその姿に感動を覚える毎日です(^^)

そんな小さな可愛いバラとだい子ちゃん・・・画になるねぇ~
まやさんの写真の力に、いつもシェー!!

絵を描かれる方なんて、羨ましい(^^)
大事な宝物になりますね。私の憧れですよ。

いつも思う事・・・みんなを守りたいと思うから、
だからそんな何気ない顔をみるとまやさん、安心するんだよね(^^)

ただゴキは除いてだけど・・・(笑)

まやさんの言葉一つ一つ、ちゃんと実は伝わってると思うよ。
動物は、人間より敏感に感じることが多い生き物。
ちゃんと、心をこめて言葉に詰めて伝える事、まやさんの気持ち、
みんなにちゃんと伝わってるよ(^^)
発作、起こらないように私も毎日神様にお願いするね(^^)/
まやさんの写真を見ると、いつも温かさを感じるから大好き!!

 

とっても柔らかな美しいバラですねー。^^
淡い色味もとっても優しい。
秋ちゃんの発作の頻度、
低くなってるということですね。^^
秋ちゃんは「症候性てんかん」でしたっけ?
投薬によって発作頻度が減少してると見て取れるのかな?
とにかく医師との連携が重要なんですね。
そんな秋ちゃん、台所が気に入ってる理由は
なんなんだろ?^^ 
確かに発作にはストレスが一番よくないから、
牛部屋に戻すだけでも大変ですね・・・。
カリカリ置きながら誘導とは笑える。^^;
きっとカリカリタイムと認識したのかもしれません。
猫さんって、そういう嬉しいことすぐに覚えるし、
意外と嫌なこともはっきり覚えてるですよね。^^
そう、うちでも先日、金四郎が意外な反応をして、
覚えてるんだーとびっくり。ってことを思い出した。^^;
今度記事で書こうっと。(笑)

 

清楚な感じのバラですね~♪
実家にもたくさんの種類のバラが植えてあります~。
・・わたしはドレがドレなのかさっぱりですけど・・^^;
アルファルファくん、どどどどーってうける( ´艸`)
秋ちゃん、日々刺激を与えず・・ってタイヘン。
でもカリカリタイムが分かってくれるようになって、良かった。笑
発作、飼い主にはなんてことないようなコトでも
ちょっとした環境の変化だったり気圧の変化だったりお薬の時間だったりで起きるんですね。
でも落ち着いてるなら良かった(*´エ`*)
・・ゴキ?!
ひょえー(||゚Д゚)
どうか・・どうか食べていませんように( ;´Д`)

 

やわらかい色のバラですね。
いい匂いするのかな?

ゴキの足が1本
何故一本だけ落ちていたのか・・・
考えるととても怖いです。

 

Nさん、とっても素敵な方ですね^^

もちろん、まやさんも♪

 

コメントありがとうございます♪

●茶々にゃんさんへ
この薔薇、初めて見たんだけど、とてもキレイで、好みでした^^”
ねこさんの後頭部ってかわいいですよね♪
あの丸みがたまらん!
Nさんからの贈り物はいつも新鮮でおもしろいんですよ~

秋のこと、ありがとう”
1日中一緒にいるわけじゃないから、本当に発作が起きてないかはわからないけど、今まで私達の前ではご飯の前ばかりに起きてて、、、
だからそれがなくなっただけでも安心でした。
海君も抱っこが嫌いなの?!
何か意外だった~
なれてるとかなれてないとか関係なく、単に抱っこがニガテってあるんだね~
秋は触られるのもニガテみたい^^;
自分からもそんなには寄ってこないんですよ~;
ゴキの足・・・ほんとにね~どういう遊び方したんだか^^;(ひえ~っ;)

●ゆりさんへ
私もこんな薔薇があるなんて、知らなくて初めてみましたよ~
私も前はもっと興味なかったかも^^;
でも今も種類とかそういうのは全く知識ないんだけど^^;;
写真ほめてくれてありがとうです~m(_ _)m
でも全然まったく上手じゃないんですよ~^^;;;
なかなか思ったように撮れなくて++
私も?!絵を描けない人なので、絵がさらさらっと描ける人がうらやましいです^^

あはは、ゴキはね~^^;;
足だけってのがまた怖い想像をしてしまう;;

動物は敏感ですよね。
私も思います。
言葉が通じる、、、というかこっちが思ってることが通じる、、、
だから嘘はつけないなって。
ゆりさん、毎日神様にお願いしてくれるなんて、感謝感謝です><
いつも優しい言葉かけてくれてありがとう!!

●ぱんとらさんへ
優しい雰囲気の薔薇でしたよ~^^
秋の発作、あの事理だけ頻繁で、あれから今までは私達の目の前では起きてなくて、ひとまずほっ・・・です。
牛部屋でも起きてないことを祈りつつ・・・
秋のてんかんの種類、、そこまで教えてもらってないので、わからないんです、、;
血液検査もしてないし、、、
発作のムービーを見て~の診断のみなんです、、
秋の台所が好きな理由はなんだろ~?
今日そのくつろいでるショットの記事載せましたよ^^
牛部屋に戻すの正直大変でした^^;
他の子まで(タンスの上にいたアルファルファまで@@!)やってくるもんだから、あんまりこういうの癖になってもいけないし~で、でも他に方法うかばんし~で^^;;
ねこって嬉しいことすぐ覚えるよね(笑)
ま~いいことだけど^^”
嫌な事も覚えてる覚えてる(笑)
キンちゃんが意外な反応??え?なんだろなんだろ~??^^
ブラッシングが好きなことーじゃなくてまた他に??
気になるー^^
ぜひ今度記事にしてください♪

●あーさんへ
あーさんの実家の薔薇、見てみたいな~^^”
私も花の種類うといんで、全然わからんのですよー^^;
アルファルファは大きいんで、走ると、どどどどーっ!かもしくは、どすどすどすーっ!(笑)
生で見たらもっと笑えるよ^^”
そんなにあわてんでもええのにーって(笑)
てんかん発作、、、そう、、気圧の変化とかそういうのも関係してるんですよね。
電気のスイッチをONした時とか、そういうのでもなる子がいるみたい。
ゴキ、足だけがあるってのがまた恐怖でしょ^^;;
食べてないことを祈るばかり++;

●すなふにゃんさんへ
こんな色の薔薇があるなんて、知らなくてびっくりでしたよ^^
ニオイはそんなになかったような???

ゴキの足が1本、、、
なぜ1本だけ落ちていたかは~
怖いので考えないようにします^^;;;

●おさむにぃさんへ
Nさん、何かいいんですよ~
ほのぼのしてるし、お話も内容がいつも新鮮でおもしろいんです。
あはは、、私はそんなええもんじゃないですよー^^;;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://doladaico.blog117.fc2.com/tb.php/458-dbec7590

 | ホーム | 
プロフィール

まや

Author:まや
2005年、招き猫の日、9月29日にやってきた、猫のだい子との日々を写真とともに綴っています。2007年から牛さんファミリーも加わりました。2008年の5月に念願のデジイチ(EOS 40D)を買って、ちょこちょこ撮影しています。たまにトイデジVQ1005でも。時々おまけで、おでかけした時、好きなものなどもUPしてます♪

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

https://blog-imgs-13-origin.fc2.com/d/o/l/doladaico/img042d64fb8vw1kg.gif

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

★写真集
「3PAPILLONS ET 38CHATS」

  • furaha journalのyunkさん企画の写真集。
    だい子、柿、秋が参加してます。

「Chats de Noel-世界中の猫に素敵な聖夜が訪れますように-」

  • furaha journalのyunkさん企画の写真集2冊目。
    だい子、柿、秋が参加してます。

★link


  • ↑ うちのだい子、なっちゃん、アルファルファ、クロ
    (改名して、今は「柿次朗」になりました)、を載せてもらってます。

  • ↑ 「ネコブロ」のページで紹介していただきました。
    ブログ内検索
    RSSフィード
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。