ようこそ♪
念願の猫のいる生活
  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だい子発見 

だい子2718 2009.8.22

あ、起きちゃった!

だい子、時々この場所で寝ています。

何かココで寝てるとちょっと笑える^^

だいぶ前にもココで寝てるだい子を載せたコトも。
その時の記事はこちら


そういえば、長い間、だい子と柿、秋、会わしてないな~++;


それから今日はちょっと暗い内容になってしまいますが、、、

まだまだ暑いけど、もう秋の気分ですよね。
お店には秋冬ものの服が並んでたり・・・
私はこの時期になるといつも苦しくなってしまうことがあります。
それはリンクにも貼っている、毛皮のこと。

私が大好きな服のお店とかでも、
この季節になるとファーを使ったものが店頭にならびます。
「かわいいでしょ~^^」と言われる事もあったり
そのたんびに複雑な気持ちになります;
勇気を持ってお話できればいいのだけど、なかなかどう言えばいいのか、
店員さんの気を悪くさせてもいけないし、
この場の楽しい空気を変えてしまっては、、と色々気を使ってしまって
タイミングや空気が難しくてなかなか言えません。
ダメなやつです;
母は「ごめんなさい~毛皮はニガテなんです~」って言えばいいんじゃない?
と言ってくれたけど、、
きっと店員さんも知らないし、デザイナーさんも知らない人が多いのかな?
私も、ブログはじめるまで知りませんでした。
今はせめて、毛皮製品は買わないようにしています。
買わないように、というか、買いたくなくなってしまったのだけど;

こんなこと言ってるけど、
私もえらそうなこといえないし、
100%動物に優しいことばかりしてるとはいえません。

どうしても必要なものならまだしも、
せめておしゃれの為とか、なくても命に関わらないものだけでも
こういうのがなくなってほしいと思っています。


先日、たまたまブログの履歴を見ていたら、
こんなのをみつけました。
(勝手に貼ってしまいましたが、大丈夫かな^^;)
ねこさんブログをしている人は毛皮の話はもう知ってる人が多いと思うけれど。
このサイトを見た事もあり、
今日は思い切って記事にしてみました。

もし偶然こちらに来ていただいて、
毛皮のこと、まだご存知なければ、
こちらと、リンクの1番上にある毛皮の話のサイト、見てみてください。


今日は何だか悲しい内容でごめんなさい。
少しでも毛皮製品がなくなりますように。
(賛同できない方や、私の表現がへたくそだったり言葉足らずで、
気を悪くされた方がいらっしゃったらすみません。)




にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ

猫写真のランキングだけにしてみました。
ぽちっとしてくれたら嬉しいです^^”

コメント

 

この事実をマスコミはしっかりと取り上げて欲しいですね。
生き物は少なからず他の生き物の犠牲の上で成り立つものですが、
毛皮は生きるために必要ではないはず。
ましてやこのようなことは命への冒涜です。
決して許されることではありません。
このようなことを続けていると
そのうち人間に天罰が下ると思いますね。

 

子供みたいと思われるかもしれませんが、
私はいつも人間の愚かさを感じる。
地球は人間だけのものじゃないのに、
人間の勝手で殺される命や環境・・・どうやったら
愚かだってわかるんだろう。
力があるなら、守る力に変えていくのが
本当のあるべき姿だと思う。
たまに、宇宙人がきて、
愚かな地球人を懲らしめて欲しいって思っちゃう。
人間が人間を止められるなら
微力であっても、私は頑張っていきたいと思う。
そして、私もまやさんのお母さんがアドバイスくれた一言、
活用させて頂こうと思います。

 

だい子ちゃん、気持よさそう^^
ちょこっとお顔だけ出してるの可愛いね(●´艸`)

毛皮のこと、あまりにも衝撃が強すぎて
ショックでコメントをなんて書いたらいいか・・・。
でもこういう現実があるってこと
しっかり受け止めなきゃね。

 

こんにちは、だい子ちゃん 体はどんなになってるのかな?
もしやおっぴろげ~(●´艸`)

お祝いコメントありがとうございます^^
嬉しかったですー

毛皮のこと、私も忘れかけていた実情を再認識しました。
この記事見て、私 動物実験のことも思い出しちゃいました。
少し前、大学病院でパートしてたんです。
勤務していた部屋のすぐ隣が動物実験センターでした。
そこにいる子達はそのために生まれ、そのために使われるそうです。
涙が出てきてどうしていいかわからなかった。
私はどんな風に飼育され、実験に正当性があるのかとかその後のこと…
そういう資料を調べて・・・  でも調べることしかできなかったんです^^;
無力な1個人ですからね。
ブログをやっていたら記事にしただろうなー
毛皮を買わない!って宣言することやこうして記事にすることって小さいけど大きな行動だと思います。
辛いことだけど、たくさんの人に知ってほしいですよね^_^

 

だい子ちゃん、見っけ^^

 

だい子さんかわいい~!

ファーのこと、知ってましたよ~。初めて聞いたときは衝撃で絶句しました。息をするのが苦しいぐらいでした。
もともと毛皮とかワニ皮って大嫌いで、仮にフェイクでもその手の物は身につけたく無い派だったんですが、この話を聞いてますます嫌いになって現在に至る。
だから自慢げに「天然のファーよ」とか言ってる人を見ると「天然のパーよ」と言ってるように見えちゃう。それはそれで、そんなことを思う自分に嫌悪感だったり。
このことがみんなに知られて、ファッションのための毛皮は無くなって欲しいです。
アラスカのイヌイットは「生きるために」必要だろうから、この限りにあらずでしょうけどね・・・。

 

コメントありがとうございます!

●やらいちょうさんへ
この事実をマスコミに、、、これはいつも思います。
色んな事情があってできないのかもしれないけれど、そういう問題じゃないですよね。
自分の身になって考えてみると苦しさがもっとわかると思うのだけど、、、
生き物は少なからず他の生き物の犠牲の上で成り立つ、、そうですよね。
「命」をいただくのもそのひとつ。
生きていく為に必要なものや大事なものを守る為ならわかるんだけど、よりおいしいものを求めて、とか美の追求の為に動物に苦痛を与える事は理解に苦しみます。
毛皮の事以外にも色んなことがあるけれど、毛皮の事に対しては、知らない人が多いと思います。私もその1人でした。
だからもっと皆が知る事ができるようになってほしい。
人間に天罰が下る前にもっと事実を知る事ができる世の中になってほしいです。

●ゆりさんへ
子供みたいとは思わないですよ^^
余りに責めてしまうのは、、とは思うけれど、おろかさを感じるのはむしろ大人だからこそ感じるべきだと思ったりします。
今私達が住んでる家、そしてその下の土地。
これはお金を払って買っているものなので自分のものなのかもしれないけれど、これは人間が考えた決まり。
江原さんが言われてたように、土地は借り物だと私も思います。
そう思うと、もっと動物に優しくなれそうな気もします。
なんて私もゴキが出てきたら退治するし、蚊はもちろんたたくし、そんなこと言い始めたらきりないんですけどね^^;
何が正しいのかは永遠にわからないかもしれないです、、、
でも人間の楽しさの追及のための動物へ苦痛を与える事だけでもせめてなくなってほしい。
私もえらそうな事ばかりいって何もできない、できたとしてもほんの小さな事ばかりだけど、しないよりはマシかなと思って、今回も記事にしてみました。
私も店員さんに、毛皮がニガテな理由もちゃんとお話できたらいいんだけどね、、、なかなか;;
でもせめてニガテなんだとだけでも伝えられたら、そうしないよりはいいと思います^^

●Harchinさんへ
だい子、いつもすごい気持ち良さそうに寝てるから、うらやましい^^
寝顔もかわいくて、いつも親ばかになってしまう(笑)

毛皮の話、、大きなショックを与えてしまってごめんね><
私もはじめて知った時はかなりのショックと悲しみで、顔がぐしゃぐしゃになったもの、、、
でもこの動物たちはそれどころのことではないんだものね、
知る事は怖いことでもあるけど、がんばってうけとめなきゃなって私もその時思った。

●たま子さんへ
だい子、おっぴろげ~でござります(笑)
体はこの時はどうなってたかな?
だいたい伸びてるけど^^”上向いてたりして♪
お祝いコメ、いえいえ~^^”
私も嬉しかったデス!
次はお引越しで忙しいと思いますが、ぼちぼちがんばってくださいね^^

たま子さん、大学病院でお仕事されてたんですね。
悲しい出来事を思い出させてしまってごめんなさい><
たま子さんのように実際に目の当たりにしたら、ショックもかなり大きいかと思います、、
きっとペットショップとかも実際勤めてみると色んな事情があったりするのかなと思ったり、、
動物実験も難しい話ですよね。
私達の薬とか命を守る為に必要な事なのかもしれないけれど、、これはほんとにどうすることが正しいのか難しいです、、
必要最小限といっても、どの子かは実験にされてしまうんだものね、、、
実験しなくてもすむものは絶対やめるべきだと思うけれど、、化粧品とかは動物実験してないものとかありますよね。
毛皮がニガテ買わないって言っても、正直余りこの話を親身に聞いてくれる人は少ないです。話し方も難しくて私がへたくそなのかもだけど><
せっかくブログをしているので、といっても訪問者数の少ないブログだけど^^;
でも少しでも、、と思って今回記事にしてみました。
もっとテレビとかで取り上げてほしいです。
たま子さん、お話してくれてありがとうm(_ _)m

●おさむにぃさんへ
だい子、みっかっちゃったー(笑)
お引越し、お仕事と両方大変だと思いますが、ぼちぼちがんばってくださいね^^

●らちあにさんへ
ありがとうございます~^^
ファーの話、私も初めて知った時の衝撃は今でも覚えています。
苦しくなって、顔がぐしゃぐしゃになってしまった。
そんな事しても何も換わらないのに;
ただただショックで、皆に知ってもらいたくて、早くやめてほしくて、でもできなくて、イライラもしました;
ワニ皮とかも嫌いなんですね。
私は革製品は持ってるんですが、(靴とか革だし)いつからか、こういうのはどういうルートでこの製品になったんだろう、、と考えるようになりました。
食べ物として、のその中の一部なんだと思っているのだけど、(この製品の為だけに殺されてるとかではなく)実際確かめたわけではないのでわかりません;
フェイクは私は大丈夫です。らちあにさんはダメなんですね><
想像してしまうからかな、、
それもわかるような気もします、、
そういわれてみれば、あえてフェイクでもそんなにファーのものは買わなくなったような気がします。
ねこさんのおもちゃでも、毛を使ったのとかあるの、、あれも私買わないようにしてるんです^^;(使われてる方、気を悪くされたらごめんなさいm(_ _)m)
「天然のファーよ」とかってなってる人も、きっとこの話を知ったら変わる人多いと思います。ただ知らないだけ、、、
だからもっとテレビとかで取り上げてほしいですね。
視聴率のいい番組で^^;
テレビだとあんまり悲惨な場面は出せないと思うけれど、そういうのを見ないと伝わらない場合もあると私は思っています。(スーパーのお肉とかができる過程の事とかも子供にも知ってほしいと私は思う派です)
それによって悪い方向に行く場合もあるかもだから乱暴な事はいえないんですけどね><
難しいですね;;
アラスカのイヌイットはまた違いますよね、意味が。
全く同感です。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

●鍵コメさんへ
はじめまして^^
コメントありがとうございます。
いつも見てくださってるの、ほんと嬉しいです^^”
そしてファーについてもご意見も丁寧にありがとうございましたm(_ _)m
元々はそうだったものが、序所に変わって行って、本末転倒になってる事って世の中ありますよね。
今日の記事にて、あくまで私個人の考えですが、書かせていただきました。
もしよかったらまた遊びに来てくださいね^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://doladaico.blog117.fc2.com/tb.php/452-73b910b4

 | ホーム | 
プロフィール

まや

Author:まや
2005年、招き猫の日、9月29日にやってきた、猫のだい子との日々を写真とともに綴っています。2007年から牛さんファミリーも加わりました。2008年の5月に念願のデジイチ(EOS 40D)を買って、ちょこちょこ撮影しています。たまにトイデジVQ1005でも。時々おまけで、おでかけした時、好きなものなどもUPしてます♪

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

https://blog-imgs-13-origin.fc2.com/d/o/l/doladaico/img042d64fb8vw1kg.gif

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

★写真集
「3PAPILLONS ET 38CHATS」

  • furaha journalのyunkさん企画の写真集。
    だい子、柿、秋が参加してます。

「Chats de Noel-世界中の猫に素敵な聖夜が訪れますように-」

  • furaha journalのyunkさん企画の写真集2冊目。
    だい子、柿、秋が参加してます。

★link


  • ↑ うちのだい子、なっちゃん、アルファルファ、クロ
    (改名して、今は「柿次朗」になりました)、を載せてもらってます。

  • ↑ 「ネコブロ」のページで紹介していただきました。
    ブログ内検索
    RSSフィード
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。