FC2ブログ
ようこそ♪
念願の猫のいる生活

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ア太朗鎮火〜悩んだすえ。。 

ア太朗のワクチン、
いっぱい悩んだ末、
9/19に病院行って来ました。

噴火ケガはもうほとんど治りました!
心配してくださってありがとうございましたm(_ _)m

ア太朗3926 2012.8.8

↑まだ夏まっさかりの頃のア太朗。

まず、ワクチンをするべきかどうかも
「お外だから」する方向で行ってたとはいえ
まだまだすっきりとはしない中、
やっぱり感染が怖いからと(ワクチンしたから100%ではないんだけど)
する事にしたものの、
今度はワクチンの場所で悩みに悩み、、、

ここからちょっと病院に事で
あんまり楽しくないお話なので、
気を悪くされたらごめんなさいm(_ _)m

↓で少しお話したワクチンの事でちょっと病院で色々あった事。
実は去年の8月にア太朗にワクチンをした時、
それまでは指名せずともいつも女の先生、I先生かA先生だったのですが
なぜかその日は始めての男の先生H先生でした。
その時の事を書いた記事はこちら→

この時の検査でエイズキャリアということがわかりました。
そしてワクチン。
ア太朗は外なので3種ではなく、白血病のもする事にしました。
↓でお話したように不活化ではなく生ワクチンをお願いしました。
なのですが、私はこの時点で、白血病のワクチンで生がない事を知らなかったのです。
これは私のミスです。

そして「ワクチンは不活化ではなく生をお願いします。」と先生に言いました。
すると先生は
「最近は生が主流ですから」
と言われました。
なので私も
「そうですか!」と言い、
ワクチンを打ちました。
混合ワクチンです。

それから日が経った頃、白血病のワクチンは不活化しかない事を知りました。

それから病院に行き、その時はI先生かA先生でお願いしますと言いました。
I先生でした。
そして↑の事を言いました。

I先生は誤ってくださいましたが、結果、どうしてH先生がそんな事を言ったのか未だに不明です。
そしてさっきリンクしたその時の記事にも書いたけれど、
H先生ア太朗の後ろ足にできてたしこりの場所を左右間違えてカルテに書いていました。
後、これは単なるいい間違いだと思うけど、
H先生がエイズと白血病の検査の結果を言う時に
「白血病の方がキャリアでした、、あ!まちがえました、エイズの方です」
と言われました。
こんな感じで色々と間違いがあったので、
エイズキャリアの検査の方も不安がつのり、
その話もするともう1度無料で検査をしてくれることになりました。
それは間違いなく、エイズキャリアで合っていました。

この事があって以来は、先生は指名するようにしています。
H先生がなんであの日こんなに色々と間違えたのか
本当にわかりません。
ちゃんと調べてなかった私も悪いしその事は未だに後悔してます。

混合ワクチンより、3種と白血病をわけたからといって
そっちが安全かと言われたらわからないけど、
A先生には同じ位だけど、わけた方がもしアレルギーが出た時に
原因がわかりやすいから分けた方がいいとは思いますって言われました。
なので私が1番恐れている肉腫の問題からいうと
どちらがとは言えないだろうけど、
間違いはいけませんよね。

そして今回のワクチンをどの場所にするか。
しっぽにする事もすごく考えたのですが、
色々悩んだ末、後ろ足にする事にしました。

前回後ろ足にしてたのですが右か左かをメモしてなかったので
(カルテにもなくて)
ダメもとでH先生はどこにする事が多いかを聞いてもらい
それと違う方にしました。

A先生だったのですが、
体温も計り、検便もして、
耳の様子や口の中や、体中、
異常がないか念入りに調べてくれました。
血液検査もしました。
結果は特に問題なし。

ア太朗3925 2012.8.8

もう少し日をあけてから3種をする予定です。

ワクチン、ほんとはしたくないけど、
すごくすごく悩んで、やっぱり外だから、、、

100%安全なワクチンができたらいいのに。
その前に感染する病気がなかったらいいのに。

なかなか難しいですね><

後、病院はやっぱり受け身ではいけないなと改めて思いました。

ネットの情報ばかりをうのみにするのもとは言うけれど、
実際体験した方のお話もありますよね。
受け身でいられないのはとても疲れる事でもあるけど、
仕方ないなと;

私ももっとちゃんとしないと!とも思いました。

病院は今で3つ目。

1つ目の時はだい子の血液検査で未だに正直「怒」な事もあったし。
血小板の数値はあてにならないのに、
長い間、その数値が少ないからという理由で避妊手術ができなかったんです。
さかりが何度もきて、しかもだい子は血小板が少ない病気なのかも;;
と大変で不安な日々でした。
いつまでたっても変わらない数値。
それで2つ目の病院に変わったわけです。
そしたらその数値では大丈夫とのこと。
そしてあてにならないこと。
直前にネットで違う獣医さんに質問した時も同じ答えでした。
もっと早く違う病院に行ってみるんだったと後悔しました。

親身になってくれて腕のいい先生ももちろんいると思います。
相性もあると思うし、
たまたまのきっかけで色んな事が起きるのかもしれません。
自分だって完璧じゃないし。

皆言われてるけど、
病院選びは本当に難しいと感じます。

ア太朗3927 2012.8.8

でもでも、そんな事ばかりで憂鬱になってしまっても仕方ないし
楽しい毎日になるように、
穏やかな日々を大切にしたいと思ってるからね、ア太朗
スポンサーサイト
 | ホーム | 
プロフィール

まや

Author:まや
2005年、招き猫の日、9月29日にやってきた、猫のだい子との日々を写真とともに綴っています。2007年から牛さんファミリーも加わりました。2008年の5月に念願のデジイチ(EOS 40D)を買って、ちょこちょこ撮影しています。たまにトイデジVQ1005でも。時々おまけで、おでかけした時、好きなものなどもUPしてます♪

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

https://blog-imgs-13-origin.fc2.com/d/o/l/doladaico/img042d64fb8vw1kg.gif

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

★写真集
「3PAPILLONS ET 38CHATS」

  • furaha journalのyunkさん企画の写真集。
    だい子、柿、秋が参加してます。

「Chats de Noel-世界中の猫に素敵な聖夜が訪れますように-」

  • furaha journalのyunkさん企画の写真集2冊目。
    だい子、柿、秋が参加してます。

★link


  • ↑ うちのだい子、なっちゃん、アルファルファ、クロ
    (改名して、今は「柿次朗」になりました)、を載せてもらってます。

  • ↑ 「ネコブロ」のページで紹介していただきました。
    ブログ内検索
    RSSフィード
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。