ようこそ♪
念願の猫のいる生活
  • 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おとといの夜。

いつものように晩ご飯の準備。
同時ににゃんずのご飯を作ります。

夜のにゃんずのご飯の順番は、
ア太朗→だい子(私達とほぼ同時)→牛ファミリー。

ア太朗はいつも小屋があるウッドデッキの上でご飯。

さ、ア太朗のご飯~っと~
といつも先に小屋の中の湯たんぽを取り出してー
といつもならア太朗、この時いるのに、いない。

そのうち帰って来るかな~
さっき母が買い物から帰って来た時車庫に迎えに来たみたいだし。
と思いながら湯たんぽをレンジで温めて、小屋にセッティング。

うーんまだ帰ってこない。。。

懐中電灯を持って庭から車庫の辺りまで行きながら、
「ア太朗~!ア太~!」と名前を呼ぶーが
やっぱりいない。

数分置きに何度も探しに行くも、いない。
段々不安になる私。
朝は時々遅れて戻ってくることあっても、
夜は必ずいるのに、、、

車庫の辺りで空耳かと思う位の小さな「にゃー」が3回ほど聞こえたような気がしたけど、
気のせいか?
にしてもかなり小さい声。やっぱ空耳?
でも声はア太っぽかった。
すごーーーく遠くにいるのか、はたまた動けない状態で近くにいるのか?
耳をすますけど聞こえない。

続いて母が懐中電灯を手にバトンタッチ。

しばらくして、大声で私を呼ぶ母の声。
しかも若干笑っている??

急いで庭の方に行くと、
母とア太朗の姿が。

「どこにいたん~?!!」と聞いたところ、













ア太朗3889 2012.2.3

こんななってたそうです(笑)
(こんな車じゃないですが^^;)

そりゃ出てこれないわねー^0^;

母が開けたらぴょん!と降りて、
早足でお庭にむかったそうです(笑)

早足ってのが笑える(* ̄m ̄)o))

何げに中を照らしたら、
こっち向いて座ってたそう^^;

やっぱあの「にゃ~」はア太朗だったんだ!
ちゃんと返事してたんだ!><

でもよかった~気がついて(うるる;)っていう安心感と、
なぜか後から笑いがこみあげるのはどして?(*≧m≦*)


東日本大震災から1年が経ったけど、
全然1年経った気がしない。

スーパーで東北を応援するコーナーがあったから買ってみました。

南部せんべい3892 2012.3.11

岩手のお菓子。

南京豆が香ばしくて、
素朴でおいしかった^^

だい子3891 2012.3.11

あの日はちょうど友達とお茶してました。
まさかそんな事が起きてるとは全く知らず、
呑気に。
外でお店にいたら、案外情報って入ってこないものなんですね?!
家に帰ってから知りました。

あの日の事はずっと忘れないし、忘れられないし、
ほんの少ししかできなくて申し訳ないけど、
できる形でずっと応援していきたい。


コメントありがとうございます^^
ちょっと時間切れになっちゃったので、
またゆっくりします!



----------------------------------------------------------------------------------------


にゃんこ・ザ・プロジェクト



犬猫救済の輪


仙台市動物管理センター猫 仙台市動物管理センター犬


にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
ぽち、ありがとうございます
スポンサーサイト
今日はやっとこさ、ア太朗のお話をしたいと思います。

8/13の夜に出会ったア太朗。
それから毎日やって来たア太朗。
8/16に初めてうちでご飯を食べたア太朗。

もう早いもので、ア太朗と出会って2ヶ月経ちました。

ア太朗3789 2011.10.6

10/4の夜は病院に1泊し、
10/5のお昼に去勢手術を無事終え、
10/6にうちに帰って来て、
術後も変わらず元気にしています

ア太朗は、両方の後ろ足の付け根辺りにしこりがあります。
最初はケガをしていた左側だけだと思っていたら、
(ケガとしこりが関係してるかどうかは不明)
右側にもあるのを発見。

ケガで飲んでた抗生物質が効いたのかどうかは不明だけど、
割と大きかった左側のしこりが、
今はわからない位小さくなりました。
右のは元から小さかったです。

で、去勢手術の時、
簡単な検査(脂肪腫かどうかがわかるくらいの)も一緒にしてもらいました。
もし脂肪だったら、大きくならないかだけ様子を見るということで、
そうじゃなかったらまたその時考えるということで。

で、結果は脂肪ではありませんでした

ア太朗3788 2011.10.6

病院内での検査なので、詳しいことはわからないのだけど、
リンパ節とのこと。
後は外注で詳しい検査をしないとわからないそうです。

その時(術後ア太朗を迎えに行った時)はどうするかすぐに答えが出せず、
とりあえずもう少し考えようということになりました。
あまり月日が経つとア太朗の今の状態がそうかどうかの判断がつきかねるので
あまり先だと意味がないのだけど、
とりあえず今採取したものはずっと保存が効くので、
もし検査をするのであればまた連絡をするーということで
その日は帰りました。

今のところ、触ってもわからないくらいで、
よ~く探さないとみつけられないです。

悪いものじゃなく、
アルファルファの時みたいに自然に消えてくれるといいのにな

ってのんきに考えてていいのかどうかわからないけど、
ちょっとしばらく観察中です。

さて、そんなア太朗さん。

我が家の数にゃんとどうやら合わないようなのです。

誰かというと、

だい子とアルファルファです

なっちゃんも少しう”~と唸りはするものの、
なっちゃんの方があんまり気にしてない様子。

柿と秋はおうち生活に入ったのが早かったせいか、
基本おぼっちゃまなせいか?!あんまり闘争心むき出しにはならず、
いたって平和。
(ちなみに私、柿ちゃんがシャー!と言ったとこを1度も見たことがない
ア太朗がふざけて?網戸に飛びかかるとびっくりして逃げてます
牛ファミリーではなっちゃん以外はア太朗のことが気になるようで、
庭で私がア太朗と一緒にいるとだいたい怪訝そうな顔でじーっと見てます

アルファルファはどうもア太朗のことが怖いのか、嫌なのか、
「うぉおおおおぉぉ~ぅぅ!!!」
と病院に連れて行かれる時と同じおたけび
でも最近は、ア太朗の方に私達人間がいると、
ちょっとマシになってきました

っで、すごいのはだい子さん。

でも、ア太朗が来てすぐの頃は、

だい子とア太朗3791 2011.8.15

↑こんな風に接近してもお互い穏やかだったんですよー

それがこの時だったかガラス越しに鼻つんつんした後、
「ふぎゃぁぁぁーーーっ!!!」
だい子が大きな叫び声をあげ、
なぜかその時以来、ア太朗と接近すると
それはもう大きな声で
「ふぎゃぁぁぁーーーっ!!!」
と叫ぶようになってしまったんです

少し前にはこんな事も、、、
夜ご飯を食べていたら玄関の方からだい子の
「ふぎゃぁぁぁーーーっ!!!」
あわてて飛んで行くと、
玄関の所に小さな窓があって、
そこは牛部屋の窓同様こんな風に↓

玄関の窓3793 2011.10.18

脱走防止仕様にしてるんですが、
なぜかこの網戸にア太朗が飛びついてて、
だい子がこっち側の柵に飛び乗ったお互いアップの接近状態で、
だい子が「ふぎゃぁぁぁーーーっ!!!」



あわててだい子を窓からはがそうとしたところ、
だい子に激しく抵抗され、私の指は、

指のケガ3787 2011.9.27

↑ちょっとした流血事件になってしまいました
(サムネイルなのでクリックすると大きくなります)
床や壁に血が;;;

ア太朗はどういうつもりで飛びついたのかわからないのですが、、、
だい子も激しい方なので(向かって行くタイプ
もし万が一お互いの爪でひっかいたりしたら、
エイズキャリアの事もあるので、
必死でした

まさかここにア太朗が飛び乗るとは思わなかったので、
脱走防止もしてるしーで、
ガラスは少し開けてたんですよ~

あ~あの時はびっくりした


いったいあの鼻つん挨拶の時に何があったのか??

だい子3792 2011.10.16

だい子「おしえたくないニャ」

ア太朗3790 2011.10.6

ア太朗「ぼく、何も言ってないよ」




その日以来、
だい子とア太朗を対面させないように工面する日々が続いています

仲直りしてくれたらいいのになぁ(トホホ;;)


----------------------------------------------------------------------------------------


にゃんこ・ザ・プロジェクト

キキさんのブログ「キャットニップ大好き♪」より。
うちのブログでも時々話題にしていた、猫の島、田代島。
このたびの東日本大震災で打撃を受けた漁業や牡蠣の養殖の復興のために
立ち上げたプロジェクトだそうです。
詳しくは↑のバナーをクリックしてくださいね



犬猫救済の輪


仙台市動物管理センター猫 仙台市動物管理センター犬


にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
ぽち、ありがとうございます
 | ホーム | 
プロフィール

まや

Author:まや
2005年、招き猫の日、9月29日にやってきた、猫のだい子との日々を写真とともに綴っています。2007年から牛さんファミリーも加わりました。2008年の5月に念願のデジイチ(EOS 40D)を買って、ちょこちょこ撮影しています。たまにトイデジVQ1005でも。時々おまけで、おでかけした時、好きなものなどもUPしてます♪

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

//blog-imgs-13-origin.fc2.com/d/o/l/doladaico/img042d64fb8vw1kg.gif

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

★写真集
「3PAPILLONS ET 38CHATS」

  • furaha journalのyunkさん企画の写真集。
    だい子、柿、秋が参加してます。

「Chats de Noel-世界中の猫に素敵な聖夜が訪れますように-」

  • furaha journalのyunkさん企画の写真集2冊目。
    だい子、柿、秋が参加してます。

★link


  • ↑ うちのだい子、なっちゃん、アルファルファ、クロ
    (改名して、今は「柿次朗」になりました)、を載せてもらってます。

  • ↑ 「ネコブロ」のページで紹介していただきました。
    ブログ内検索
    RSSフィード
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。